​【PROFILE】

 

山中康宏 1977年生まれ

2007年 招聘外国人モデルのマネージャーとしてキャリアをスタート。VOGUEやHAPER`S BAZZERなどのモード誌、CHANELやLOUIS VUITTONといったハイブランドの広告、世界四大コレクションといわれるパリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨークコレクションに多数出演する海外トップモデルをマネジメントする事で世界レベルのクオリティに触れる。その後、雑誌や広告などファッション業界で活躍するクリエイターのマネジメント、また広告撮影に関わるモデルキャスティング、制作プロデューサー経て日本人モデルのマネジメントを学び、2019年モデルの人生のトータルキャリアを考えたマネジメントをコンセプトにモデル事務所 TOMORROW TOKYO を設立し現在に至る。